永久脱毛って、どんな方法で行うの? 種類や特徴を教えて!

永久脱毛って、どんな方法で行うの? 種類や特徴を教えて!

永久脱毛 と呼ばれるものには現在、以下の方法が主に用いられています。

●レーザー脱毛
レーザー光が特定の色に吸収されるという特性を用いた脱毛方法のひとつで、黒い毛や毛根を「狙い撃ち」で熱処理してしまう技術です。脱毛効果と、処理回数、痛みや価格などのバランスから、人気の高い脱毛方法です。

ちなみに医療用レーザーの照射には医師免許が必要とされていますが、エステなどの美容サロンでも時折「レーザー脱毛」という広告の文句を見ることがあります。これは、医師免許を必要としないIPL(インテンス・パルス・ライト)という光を使った「光脱毛」である場合がほとんどです。

●電気脱毛(ニードル脱毛)
直流もしくは高周波の電流によって毛根の組織を破壊して毛の再生を阻止する脱毛で、別名「ハリ脱毛」「絶縁針脱毛」ともいいます。レーザー脱毛が出現する前は「プルーフ」と呼ばれ、電気針での脱毛が永久脱毛の唯一の手段でした。

毛穴1本ずつ処理をしていくので、メリットとしては、細かい部分も確実に脱毛していくこと。脱毛効果が高いこと。栗毛や白髪も脱毛できること。
デメリットは「痛み」です。痛みの度合いに関して言えば「光脱毛」⇒「レーザー脱毛」⇒「電気脱毛」の順に痛みが増して来ます。

●光脱毛(フラッシュ脱毛等)
従来の医療用レーザー光線よりも波長が長く、光が脱毛箇所の毛根に確実に届く脱毛法です。従来のレーザー脱毛よりも熱量が弱いですので、痛みが少ないのが特徴です。
(弱い波長なので、永久脱毛効果をすぐに得られるというものではありません。)



■■■関連記事■■■
→永久脱毛を考えています。どこに行けばいいの?申し込みは?
→痛みの程度は、術式で違うもの?「痛くない脱毛方法」ありますか?

【レーザー脱毛】固定費効果測定用プログラム


以下「教えて!脱毛相談室」カテゴリー内の記事一覧です。



    レーザー脱毛~毛深いワタシにさようなら~のTOPへ



管理人について 忘れられない苦い思い出
毛深さ・毛深さの改善に関すること 多毛症について 体毛に関する基礎知識
今までの私が試した方法 自分でできる方法の基礎知識 雑学
美容整形・クリニックの場合 レーザー脱毛の基礎知識 不安や疑問にお答えします
体験記 永久に毛が生えないの? 施術を終えてみて