脱毛に向いていない日、施術を控えたほうがよい日があれば教えて

脱毛に向いていない日、施術を控えたほうがよい日があれば教えて

妊娠中はホルモンのバランスが通常時とは異なり、発毛周期なども乱れておりますので脱毛効果が薄いと言われています。できれば 妊娠中や授乳中 は避けたほうが無難です。

また 生理中 も脱毛を断られることがあります。同様にホルモンバランスが崩れていることが原因です。それから、定期的に何か薬を飲んでいる方、また、その日の体調がひどく悪い時には脱毛することは避けましょう。定期的に薬を飲んでいる場合は、カウンセリング時に断られることもありますし、主治医の許可を受けたほうがよいと言われることもあります。また、なにも問題ないと判断されることもあります。それはその方の症状や薬の種類によってまちまちです。

いずれにせよ体調に何か心配がある時、ホルモンのバランスに影響がある日は脱毛するのは控えましょう。生理日周辺での脱毛だと「肌が敏感になっていて特に痛かった」という人もおられますし、いつもと違う脱毛効果(抜けにくいなど)が出てしまったりする可能性もあるので、結局は「遠回り」になってしまうこともあるので要注意です。

■■■関連記事■■■
→生理日に受けても、特に問題ない? 大丈夫?
→妊娠中や授乳中でも脱毛を受けられますか?
→レーザー脱毛を受けられない(拒否される)ケースを教えて!
→はじめにカウンセリングを受けるのはなぜですか?

【レーザー脱毛】固定費効果測定用プログラム


以下「教えて!脱毛相談室」カテゴリー内の記事一覧です。



    レーザー脱毛~毛深いワタシにさようなら~のTOPへ



管理人について 忘れられない苦い思い出
毛深さ・毛深さの改善に関すること 多毛症について 体毛に関する基礎知識
今までの私が試した方法 自分でできる方法の基礎知識 雑学
美容整形・クリニックの場合 レーザー脱毛の基礎知識 不安や疑問にお答えします
体験記 永久に毛が生えないの? 施術を終えてみて