日焼けもしたいし、脱毛もしたい。日焼けしててもレーザー脱毛できますか?

日焼けもしたいし、脱毛もしたい。日焼けしててもレーザー脱毛できますか?

レーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛)は、黒い色に反応 して熱処理するレーザー光やIPL(インテンス・パルス・ライト)を使用しますので、日焼けの度合いにもよりますが、なるべく白い肌のほうが効果があり、いわゆる「ガングロ」のような肌だと施術を行えないことがあります。
つまり皮膚にメラニン色素が多すぎると、肌にも反応をしてしまって 火傷 してしまうことがあるわけです。

なにより日焼けによって肌に負担をかけているのですから、その上に、さらに脱毛による負担をかけることになりますのでお勧めできません。やむをえず日焼けをしてしまった場合は、肌の色が戻るまで1ヶ月くらいはおいておく必要があります。日焼けの程度が大きい場合、安全に永久脱毛をするのであれば、さらにそこから2ヶ月ほどおく必要も出てきます。
しかもその間は日焼けをしないように心がけてください。日焼けによる皮膚の下のメラニンはまだ残っているかもしれないからです。

いずれにせよ医療レーザー脱毛であれば、医師に相談 の上、施術するかどうかを決めるようにしてください。日焼けのケアは十分保湿をすること、冷やす、ビタミンCの入った化粧品などを使いほてりを早くなくすようにしましょう。その間肌に負担がかかることは避けるようにしましょう。

なお電気脱毛(ニードル脱毛)の場合は、よほどヒリヒリしていなければ、レーザー脱毛より負担が少ないので、(毛穴にダイレクトに電気を入れるため)脱毛することは可能です。

■■■関連記事■■■
→永久脱毛って、どんな方法で行うの?種類や特徴を教えて!
→レーザー脱毛を受けられない(拒否される)ケースを教えて!

【レーザー脱毛】固定費効果測定用プログラム


以下「教えて!脱毛相談室」カテゴリー内の記事一覧です。



    レーザー脱毛~毛深いワタシにさようなら~のTOPへ



管理人について 忘れられない苦い思い出
毛深さ・毛深さの改善に関すること 多毛症について 体毛に関する基礎知識
今までの私が試した方法 自分でできる方法の基礎知識 雑学
美容整形・クリニックの場合 レーザー脱毛の基礎知識 不安や疑問にお答えします
体験記 永久に毛が生えないの? 施術を終えてみて