自己処理で肌が黒ずんで悩んでいます。クリニックやエステで脱毛をすれば治りますか?

自己処理で肌が黒ずんで悩んでいます。クリニックやエステで脱毛をすれば治りますか?

長年の 自己処理 で色素沈着を起こしてしまっている人は意外と多いものです。
特にワキ(脇・わき)の処理。毛抜きなどの自己処理でワキの下の肌をツルツルのすべすべに保つのは難しく、どうしても毛を抜いたりする行為によって毛穴付近が赤く腫れ(軽い炎症を起こし)それが色素沈着を引き起こしてしまうのです。

しかしクリニックやエステで脱毛すれば、すぐにその場で治らずとも、次第に色素沈着が改善されていきます。
…というよりも、「まずその部位の色素沈着を改善させたかったら、一刻も早く自己処理をやめてレーザー脱毛するべき」と言うべきでしょうか。クリニックやエステでの脱毛をしてからでないと話が始まらない、といったところです。それくらい「自己処理」は肌に対しての負担が大きいものなのです。

そもそも 色素沈着とは、炎症性の疾患の他、ホルモンバランスの崩れ、加齢、紫外線の影響などの原因により「メラニン色素」が大量に生成されることで起こります。
特に、Vラインやワキ(脇・わき)などは色素沈着しやすい箇所なのですが、このような部位を脱毛する際には、肌のケアをしながら脱毛をする必要があります。
そこで、色素沈着に効果があるプラセンタを導入しながら脱毛をするとか、医師の指導のもとで施術される際にはハイドロキノンやビタミンCの導入を行うなどのケアを同時に進めることで色素沈着が改善されていきます。まずは専門家に「相談すること」です。

「肌のプロ」のもとで正しいケアを行えば色素沈着は消えていきます。
とにかく自己処理は、色素沈着や毛穴拡大など、トラブルのもと。
ぜひとも、レーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛等)など、の肌に負担がかからない方法で、ツルツルすべすべ、そして白くて美しい肌を手に入れてください。


■■■関連記事■■■
→脱毛したあと、見事なほど肌がツルツルに…。嬉しいけど、なぜですか?
→自己処理の方法として、いちばんレーザー脱毛に影響する「いけない方法」は、何?
【レーザー脱毛】固定費効果測定用プログラム


以下「教えて!脱毛相談室」カテゴリー内の記事一覧です。



    レーザー脱毛~毛深いワタシにさようなら~のTOPへ



管理人について 忘れられない苦い思い出
毛深さ・毛深さの改善に関すること 多毛症について 体毛に関する基礎知識
今までの私が試した方法 自分でできる方法の基礎知識 雑学
美容整形・クリニックの場合 レーザー脱毛の基礎知識 不安や疑問にお答えします
体験記 永久に毛が生えないの? 施術を終えてみて